大学生は絶対髪を染めないといけないのか?あえて黒髪でいるメリット

スポンサーリンク

はいどーもギー太です!

 

大学生といえば、髪を染める人が多い印象がありますよね!

高校まで奪われていた髪色の自由を手に入れた反動でしょうか笑

 

ただ、ぼくは髪を染めたことがありません。

ずっと黒髪。

 

友達からもなんで髪染めないの?って聞かれることも多いです笑

 

ぼくがずっと髪を染めないのは、ちゃんと理由があります!

今回はぼくが髪を染めない理由を紹介していきましょう!

ヘアカラーはお金がかかる

ただカットするだけなら、2000〜4000円くらいで済みますよね。

 

しかし髪を染めるとなると、追加で6000〜7000円かかります。

大体カットの2、3倍笑笑

 

めちゃくちゃ高くないですか!?

ただでさえ出費が多い大学生活において、これは結構致命的。

 

逆に染めずに黒髪でいるなら、カットだけで済むのでおサイフに優しいですね!

 

浮いたお金で焼肉2回、または映画を4回見れます。

これはデカイ..!!より人生が豊かになりますねぇ。

髪に大ダメージ

ヘアカラーすると、髪を痛めます。

 

また、カラー剤が頭皮に炎症を起こしたり、細菌が繁殖したりして、抜け毛も増えるそうです。

大事な髪に大ダメージがっ..!!

 

ああ恐ろしい..

 

「髪を染める 痛む」

で検索してみてください。

いくらでもこういう情報が見受けられます。

 

 

それだけこれが確固たる事実であるということ。

女性はともかく、男性は薄毛を気にする人も多いはず。

ヘアカラーを避けるだけで、頭皮への負担を回避することができるんです!

 

ぼくはできたらハゲたくはないので、この先も髪を染めることはないでしょう。

黒髪はチャラい印象を持たれない

女子の「理想の男性像」の中に、

「チャラすぎない」という条件が大抵入ってます。

茶髪ならまだしも、金髪なら一発アウトですよね!笑

 

一方黒髪なら、チャラいという印象を持たれる可能性も低いです。

 

何もしないうちから女子から「失格」の烙印を押されたくないなら、黒髪は非常におススメですね!

社会のどこに出ても恥ずかしくない

黒髪なら、どんな式典でも安心して顔を出せます。

結婚式、葬式など。

 

茶髪や金髪だと、

「この色で大丈夫かな..」

と不安にならざるを得ません。

 

その度に黒染めしていたら、めんどくさいですよね。

だからぼくはずっと髪を染めずに黒髪でいます!

 

髪の色が変わっても、結局評価されるのは「中身」の方。

髪を染めれば多少は「大学生っぽい見た目」になれますが、絶対染めないといけない、なんてことはないです。

 

あなたのお好みで、染めるか黒髪か、好きな方を選んで毎日楽しんでくださいね!

次の記事→おしゃれなんて興味が無いという大学生へ。友達に決めてもらおう

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です