タバコやパチンコの最強の断り方講座!「意志が弱いを武器にする」

スポンサーリンク

はいどーもギー太です!今回はタバコ・パチンコについて。

多くの人が大学生活の中で20歳になります。

開かれるっ….!大人の娯楽へのトビラっ…!(ざわ….ざわ…..

 

まあ、パチンコは18歳からできるわけですが笑

 

20歳になったら、タバコ、パチンコに誘われる場面がいくらでもでてきます。

そこで断り切れずにずるずる合わせちゃうと、もう元には戻れません。

両方恐ろしいまでの中毒性を持っているからです。

そしてパチンコで時間とカネを奪われ、

タバコに健康とカネを奪われ、、

正直デメリットしかありません。

でも!

仲のいい友達先輩に勧められたら、断るのも難しいのではないでしょうか?

やんわり断っていたようじゃ押しにまけそうだし、かといって強く断りすぎると

 

パイセン
なんやあいつ、つまんねーやつ!
みたいなマイナス印象を持たれかねません!

 

そこで今回は、相手を納得させた上で断る、最強の方法を、あなたに伝授したいとおもいます..!!

 

「意志が弱いから」を理由にする

友達や先輩の誘い方は、だいたいワンパターンです。

 

パイセン
一本だけ吸ってみ?

 

友達
一回だけパチンコやってみ?
こんな感じに。

この誘い方がうまいことうまいこと!

 

1本だけなら、、、1回だけなら、、

 

って思って、まんまと誘いにのっちゃうんですよね。

そして、晴れて彼らの仲間入りです..。

 

これを防ぐためには、

「1本だけ」にピンポイントで抵抗しなければいけません!

 

ぼくの体験段をお話しします。

 

地元の友達と居酒屋に行った時のこと。

ぼくを含めて4人いたのですが、ぼく以外の3人はみんなタバコをスパスパ吸っていました笑

ギー太
くっせえ〜….

 

と思いつつも、気心知れた仲間たち。

楽しく食事してたんですが、ついに誘われました。

 

ともだち
ギー太、一本どう?

きた!!!ここでぼくは、

 

ギー太
いや、やめとく。俺めっっっっっっちゃ意志弱いけん、1本吸ったらやめられんからやめとくわ〜

 

ともだち
まあまあ、そう言わずに!

 

いや、自分マジで意志弱いんすよ!!!お願いしますよぉ〜、勘弁してくださいよダンナァ〜笑

 

ともだち
分かった分かったwwお前逆に意志強いなぁ、偉いわ。
見事に誘いを断れました。

「おまえ、逆に意志強いなぁ。」

ココが重要!!

 

「自分は意志が弱い」というネガティヴポイントをこれでもかというくらい盾にして断ることで、逆にそれは強い断り方になるんです!

 

自ら自分を下げてまでタバコを拒否る相手に、わざわざ吸わせようとするヒトなんて、そうそういませんからね笑笑

 

それに、わざわざ「自分の意志が弱いこと」を必死で熱弁してるのって、それだけでちょっと面白いですよね笑

 

だから、「あいつノリ悪いなぁ」

なんて思われる心配も無い!ということです。

 

この方法は、普段からだらしない生活をしてるヒトほど有効ですね。(例えばボクとか

「あ、たしかにこいつは意志弱そうだわ笑」

って相手に思い込ませることができるので笑

 

 

これが、「1本だけ」「1回だけ」という甘い誘いに乗らないための、最強の対抗策です!

 

あなたも是非、試してみてください!

そして自分の健康を守り抜きましょう。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です