『友達いなくて寂しい人へ』友達は多けりゃいいってもんじゃない4つの理由

スポンサーリンク

はいどーもギー太です!

いきなりですが、大学生活楽しんでますか?

過去の記事で解説していますが、大学生活を楽しく送るのに最も必要なものの1つが「友達」です。

もしかしたら、友達がいなくて寂しい、という人もいるかもしれません。

けどね!

友達はいるに越したことはないですが、多けりゃいいってもんじゃありません!

ぼくは極力気の合わない人とはつるみません。狭く深く。気の合う人が数人いれば充分だと思っています。

では、浅く広く友達を作ることの何がいけないのか?

そこを紹介していきます。

1.時間を奪われる

中途半端な関係の人から遊びに誘われることが多いと、たくさん時間を奪われます。

仲のいい友達ならまだしも、中途半端な人たちと遊んでも気をつかうばかりで何も楽しくありません。

本当ならその時間で読書なり資格の勉強なりができたかもしれないのに。

お金でも時間は買えません。

ゆえに、これは大きな機会損失なんです!

2.お金を奪われる

お金を奪われると言っても、別に窃盗されるわけではありませんが笑笑

しかし!

付き合いが多いほど、それに比例して金もなくなるのが事実なんです。

飲み、カラオケ、ボーリング..挙げればキリがありません。

そのお金が浮いたら、服や靴、本、旅行に使えたかもしれないのに。

ある程度の付き合いは切っとかないと、際限なくお金を失います!

 

ぼくも1年の頃は誘われたらイエスという事しか知らず、毎月金欠でした笑笑

ノーを覚えてからは、本当に大事なモノ、本当に大切な人のためにお金を使えています!

 

友達は多くしすぎず、お金は本当に使うべき時に使うのが吉でしょう。

3.精神をすり減らす

中途半端な仲の人たちとつるむと、疲れます。

気を使うし、楽しくありません。

以上はさっきも言いましたが、この状況が続くと、神経をすり減らしてしまいます。

繰り返しますが、そんなことになるなら、最初からそういう人たちとは付き合わない方が良いです!

 

友達が全くいないのは辛いけど、中途半端な仲の人たちしかいなくて、八方美人でいなくちゃいけない!という方が、はるかに辛いです。

4.悪い習慣が身につく

ぼくにとっての気の合わない人、というのは、パチンコやタバコが好きな人たちでした。

一概には言えませんが、そういう人たちは大抵、口が悪くて攻撃的な人が多いです。

 

そんな人たちとつるんでたら、あなたまで彼らと一緒になってしまいます。

朱に交われば赤くなるとはよく言ったもので、お前が吸う!?と思うような真面目な人が、タバコを吸い始めました。

彼にとって明らかに気の合わない人たちとつるんでいたからです。

タバコやパチンコのような、金と時間と健康を奪う最悪な習慣が身についてしまう場合があります。

 

こんな友達が欲しいですか?ぼくは欲しくないです笑

友達がいないと寂しいのは当たり前ですが、多けりゃ良いってもんじゃない!

お分りいただけたでしょうか。

気の合う友達を数人作りましょう!

次の記事→楽しい大学生活に本当に必要なものは3つだけ

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です